読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MyPoket

好きなことを好きな時に書く

auから楽天モバイルにMNP!月額約8,000円安くなったけど快適

スマートフォン スマートフォン-楽天モバイル
スポンサーリンク

f:id:karimonotaso:20160712224508j:plain

auから楽天モバイル に変えて2週間ほど経ちました。
前回の記事で、P9についてのレビューを書きましたが、今回は「楽天モバイル」に変えてみて思ったことをまとめていきます。

  

www.jibun-pocket.com

通信速度は快適

多くの格安simを提供している会社は、

「ドコモの電波を使用しているから、つながるエリアはドコモと同じ!」

という感じで宣伝したりしていて、実際、楽天モバイルに変えてauよりもつながりやすいと感じました。

僕の勤めている会社では、休憩時間になるとauはつながりにくくなります。

一度にみんなが使い出す時間帯だと、極端に接続が悪くなっていてiPhone6s plusを機内モードにして戻したりしてやっと繋がるような状況でも、楽天モバイルに変えてから、つながりにくいということは無くなりました。

通信速度はドコモと同じではない

つながるエリアはドコモと同じでも、通信速度は違っていて、遅くなる時間帯はあります。

都会のほうだと、速度を計測してブログに載せてる方が結構居るんですが、僕の住んでいる地域の書き込みは見たことがなくて、MNPする前は速度が一番不安不安でした^^;

住所は公開しませんが、九州の山と海に囲まれた田舎在住です。平日のお昼休みが一番遅くて2MBくらい、普段は10〜20MBくらいは出ます。

速度がかなり遅くなると、ブラウジングしていて画像が表示されるまで遅くなったり、LINEのスタンプを送信すると一呼吸置く感じになります。

僕はそんなに不便とは感じませんが、Youtubeなどをよく見る人はイライラするかもしれません。

月額料金の安さ

  • P9 分割代金 2,691円(税込み)
  • 通話SIM 5GB 2,150円
  • 端末保証 500円
  • ユニバーサルサービス料 3円
  • 消費税 212円

計 5,556円

僕の一ヶ月の料金はこれだけです。妻はP9で3GBの通話SIMなので4,962円。

夫婦二人で10,518円です。 auのiPhoneを使っていたときは、夫婦二人で18,000円ほど使っていたので、大体7〜8000円ほど毎月安くなりました。

1年間で計算すると8〜90,000円安くなります。大きいですよね。

全然安くねーよ!と思いの方、僕はhuaweiのフラグシップとも言える機種P9を選んだので、分割代金が高いんですが(性能の割には安いと思いますけど)、楽天モバイルには、安い機種もたくさんあるので、もっと低価格で持つことも可能です。

豊富な機種

取り扱っている機種が豊富なのも楽天モバイルの魅力だと思います。

ZTE BLADE E01

できるだけ安く持ちたい方、電話とLINEが使えれば良い方など、親世代や子供に持たせるならこの機種を選びますね。

LINK楽天モバイル: Blade E01

Arrows M03

国産スマホがいい方、おサイフケータイ・山や海などアウトドアにも気軽に持ち運べるスマホがいい方におすすめ。

見た目以上に丈夫なスマホで安心ですね。

LINK楽天モバイル: arrows M03

zenfone go

大画面が良い方におすすめ。iPhone6plusと同じ5.5インチの大画面で、安い。

LINK楽天モバイル: ZenFone Go

zenfone2 laser

コスパ最強と言われるベストセラーモデル。SIMフリー端末の中では結構売れている端末だと思います。

LINK楽天モバイル: ZenFone 2 Laser

huawei P9

僕が購入したモデル。高性能・高機能スマートフォン

LINK楽天モバイル: P9

関連ライカのダブルレンズで高画質!HUAWEI P9レビュー - My Pocket

huawei P9 lite

zenfone2 laserと同じく高コスパスマートフォン。迷ったらP9liteか、zenfone2 laserが良いと思います。

LINK楽天モバイル: P9lite

安心・充実なオプション

我が家は今のところ固定電話は持っておらず、スマホのみで電話をしています。
今はあまり通話を使うことはありませんが、これから先子供の学校行事や、仕事などで電話を使用する機会が増えたら「5分かけ放題オプション」に申し込むつもりです。

他には、もし端末が壊れた時のために端末保証に入っているので安心です。

このようなオプションが充実しているところも楽天モバイルの良いところです。

 

さらに、出張サービスもあります。

  • スマートフォンのご購入スマートフォンの基本的な使い方のレッスン
  • 楽天モバイルのご契約
  • そのほかスマートフォンの利用に必要な情報の登録や初期設定のサポート
  • 楽天モバイル端末の初期設定
  • メンバーズステーション登録
  • Googleアカウント設定
  • 他社からの電話番号乗り換え(MNP)のサポート
  • ご契約いただいた電話回線の開通作業
  • 各種オプションのご説名

などを自宅に来てもらって設定・説明してもらえるサービスです。お年寄りや・初めてスマートフォンを持つ方には嬉しいサービスですね。

気になるところ

良いぞ!良いぞ!と言ってきましたが、ちょっと気になるところもあります。

速度規制

直近3日で〜GB使うと翌日通信速度が遅くなるやつです。他社だと、低速通信時のみこれが適応というところもありますが、楽天モバイルの場合、高速通信時の容量によって速度規制が適応されるので注意が必要です。

auだと、3日で3GBだったのが、楽天モバイルの10GBプランだと3日で1.7GBと、大手キャリアに比べると少ないので、使いすぎには注意ですね。

終わりに

格安SIMデビューは楽天モバイルでよかったと思っています。

 サポートセンターの対応から、料金・オプション・取り扱い端末など、実際契約してみて満足のいくものでした。

 特にauからMNPした自分にとって電波の入りが変わったのが一番大きかったですね。 

まずは自分が長く使って、どんどん周りにも広めていきたいと思っています。

LINK[公式]楽天モバイル

Copyright © 2016 MyPocket All rights reserved.